各種受賞歴 – FRONTIER LifestyleShop JP
2足以上のお買い上げで送料無料(沖縄・離島を除く)
FRONTIER
検索
カート
ログイン

各種受賞歴

Award History

2016. 9
グッドデザイン賞受賞「room’s」
2018. 2
ドイツiFデザインアワード受賞「room’s」
2018. 9
グッドデザイン賞受賞「bi×sole」
2019. 2
ドイツiFデザインアワード受賞「bi×sole」
2019. 4
ドイツレッドドットデザインアワード受賞「bi×sole」
2019. 10
OMOTENASHI Selection特別賞受賞「room’s」
2020. 4
ドイツレッドドットデザインアワード受賞「room’s PLUS」
2022. 4
ドイツiFデザインアワード受賞「bi×sole HOON」
2023. 5
イタリアA'Design Awardシルバー賞「bi×sole」
2024. 3
ドイツiFデザインアワード受賞「room's easyWASH」
2024. 4
ドイツレッドドットデザインアワード受賞「room's easyWASH」
Award 01

iFデザイン賞

iFデザインアワードは、世界で最も長い歴史を持つ独立したデザイン団体であるiF International Forum Designが主催し、毎年優れたデザインに与えられる賞です。国際的に権威のある賞のひとつとして、またiFロゴは優れたデザインの証として広く認知されています。この賞は、プロダクト、パッケージ、コミュニケーション、サービスデザイン、建築、インテリア・内装、プロフェッショナルコンセプト、UX(ユーザーエクスペリエンス)、UI(ユーザーインターフェース)の9つの分野で構成されています。2024年は132名のデザイン専門家によって、72の国や地域から集まった11,000件の応募デザインが厳正に審査されました。

Award 02

グッドデザイン賞

グッドデザイン賞は、財団法人日本産業デザイン振興会の主催で、一年に一度、デザインが優れている製品に贈られる賞です。日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨制度です。プロダクトからビジネスモデルやイベント活動など幅広い領域を対象とし、グッドデザイン賞を受賞した製品には、Gマークを表示する事ができます。Gマークは「品質の良さ」「使いやすさ」「商品としてのバランスの良さ」が認められたものが付けられるマークであり、この社会的価値は大変高く認知され、生活者の方々に親しまれています。

Award 03

レッドドットデザイン賞

reddotデザインアワードは、1955年に創設された国際的に権威のあるプロダクトデザイン賞で、ドイツのエッセンにあるノルトライン・ヴェストファーレンデザインセンターが主催しています。プロダクトデザイン、ブランド&コミュニケーションデザイン、デザインコンセプトの3つの部門に分かれており、それぞれ年に一度世界的なデザインの専門家により審査されます。毎年世界60ヵ国以上の企業、デザイナーによる20,000件の応募から受賞者が選出され、世界中の優れたデザイン・トレンドを網羅しています。

Award 04

OMOTENASHI
Selection

OMOTENASHI Selectionは、本活動の主旨に賛同いただいた企業・団体により構成され、OMOTENASHI NIPPON実行委員会と複数のパートナー企業の協力の下で運営されています。「おもてなし」をビジネスの中で実践するコンサルティング・サービス企業やその魅力を伝えるPR・広告領域のマーケティングコミュニケーション企業、国内外の流通関連企業など多彩な特徴をもつメンバーが集まり「OMOTENASHI」の発信・流通拡大に取り組んでいます。

Award 05

A’Design Award

A’Design Awardはコモ文化省、欧州デザイン協会、インテリアアーキテクト&デザイナー国際連合、国際コミュニケーションデザイン評議会、国際産業デザイン協議会などが後援する最高のデザイン、デザインコンセプト、製品、サービスを選び、優れたデザインや活動をイタリアから世界に向けて顕彰する目的で2010年に創設されたデザイン賞です。同賞には5つのランクがあり、優秀な作品から順に【プラチナ、ゴールド、シルバー、ブロンズ、アイアン】の賞が全デザイン分野に対して贈られます。今回受賞しましたシルバー賞は受賞者の内、上位2%の受賞者に与えられる権威ある賞です。

×